回春嬢は当たり外れが大きい?!

風俗ヘルス未経験者にも分かりやすく、安心してヘルス遊びが出来るように。回春嬢は当たり外れが大きい?!、ということについて。


風俗ヘルス行ってみたサイトマップ


外国人多めの回春マッサージはリスキー!?

最近愚息の元気がなくなってきた、そう肩を落とす男性は決して少なくないはず。そんな時にトライしてほしいのが、鼠径部に前立腺などを刺激し、血流を良くして男性力回復を図る回春マッサージ。

基本的に回春系はヌキありの風俗エステに該当する性風俗店の一種で、特にチャイエスと呼ばれる中国人女性が得意とするジャンルです。

もちろん純日本人、日本人経営による回春マッサージもありますが、中国を筆頭に台湾やタイなどの女性が多く働いていることもあり、その人種にバラツキがあり、 女の子の当たり外れも大きい場合が少なくありません

ここでいう当たり外れとは、日本語能力、ルックスに年齢、日本人と比べた際の接客、マナー、マッサージ技術などを指します。

例えば日本語のキャッチボールができなければ、コミュニケーションができずに満足度が下がりますし、よくあるオイルをドバっとかけてマッサージの手際の悪さをカバーする行為、はたまた中年女性によるアナル開発など……。

一般的に回春を含む風俗エステはソフト系の風俗業なので、女の子の質が高いといわれますが、外国人比率が多くなると、なかなか方程式通りには物事が運ばないことも少なくないのです。

風俗ヘルス好きが集まる掲示板

風俗ヘルスについて気になることがあるならこの掲示板で質問してみてもいいのではないでしょうか。
一般人は知らないことでもその業界の人からの適切な答えがもらえる可能性も。

風俗Q&Aドットコム

女の子のレベル、サービスに相違が大きい理由

ここで回春嬢がデリヘルの如く、地雷に当ることもあれば、逆にカワイイ女の子にアナル開発をしてもらえたりと、そこにはなぜ大きな差が出てくるのかを検証していきましょう。

前述にも述べましたが、 基本的にチャイエスが得意とする分野であるので、日本人経営、日本人嬢のような均一のサービスやおもてなし精神が備わっていないからです。良く言えば文化の差かもしれませんが、特にお財布にやさしい回春マッサージは雑多なマッサージに、酷いパネマジがさく裂することも少なくありません。

また特に留意しなければならない点は、回春マッサージは特に違法店が多いということです。しばし目にすることもあるでしょう、繁華街を歩いていたら、お店の店主、スタッフと思しきおばさんが道行く男性に客引きしている姿を……。

これら全てが違法店という確証こそありませんが、このようなお店はチャイナ系であってもタイやフィリピン系の中年女性が、マッサージを担当する場合がよくあるようです。

また「オニイチャン、セックスシタイノ?」とカタコトの卑猥ワードで本番を誘ってくるパターンも多く、スタンダードな回春マッサージの白線を踏み外した大胆不敵なプレイで器量の悪さをカバーしようとする女性も見られます。

それを良しとするかNGとするかは、男性客の好みや価値観によりますが、日本人経営のようなルールを順守するスタイルで営業していないところが多い為、このようなお店、嬢のレベルやもてなしに大きな差が出てきてしまうと考えられます。

回春エステの選び方と注意点

回春嬢でカワイイ女の子は、しばし健気で若く、なおかつサービスも頑張ってくれるというお手本のような子に当る場合も少なくありません。ただし中国系の女の子で若くてルックスがイイ子は数年前に比べてグッと少なくなり、最近は東南アジア系に押されつつあります。

中国系セラピストの中でも、すでに女の子の時代は数十年前に卒業した!、そんなセラピストはやはり多く、なかなか強気な態度で男性客をタジタジにしています。

例えば、図々しくストレートな物の言い様。そして若くはない40〜50代の愛想が良くない女性でしょうか。

傾向としては前項でお話しした違法のキャッチをしている回春マッサージ、WEBがないお店は特に女性の差が激しく、逆にHPをしっかり持って経営している店舗、派遣型はある程度、女の子に均一性がある傾向にあります。

しかしどうしても接客、マッサージにコミュニケーション、全てを平均以上で楽しみたい男性はチャイエス系列はやはりリスキーになってくるので、日本人経営による純日本人のセラピストが揃うお店を利用すべきです。

回春マッサージは風俗エステの中でも特殊な部類に入り、特にテクニックが試される場になってくるので、初心者には不向きな上級者向けの業種と言えるかもしれませんね!