プレイ中射精回数は何回がいいの?

ヘルスプレイ中の射精回数は何回がいいのかなど解説。


風俗ヘルス行ってみたサイトマップ


風俗ヘルスでは回数が決まっていないお店も多い

風俗ヘルスの中には、射精の回数が何回までと決まっていることもあれば、特に制限が設けられていない場合もあります。
昔はプレイ中の射精は1回だけと制限があるお店が多かったですが、最近は特に制限はないところも増えています。

制限がなければ、基本的に何回でも射精することができますが、ほとんどの場合、ヘルス嬢が様々なテクニックを駆使して焦らしに焦らし、最後に射精するというパターンが多いです。
あるいは即尺などで最初に射精して、シャワーを浴びてから改めてプレイを行い、最後にもう1回射精するというパターンも多いです。

風俗ヘルス好きが集まる掲示板

風俗ヘルスについて気になることがあるならこの掲示板で質問してみてもいいのではないでしょうか。
一般人は知らないことでもその業界の人からの適切な答えがもらえる可能性も。

風俗Q&Aドットコム

射精回数が無制限なら何度も出せるわけではない

オナニーをする時のことを思い出して欲しいのですが、オナニーをした後、身体がだるくなって眠たくなる、何もやる気が起きなくなるという現象をほとんどの方が経験すると思います。
それは、射精をした後に大脳皮質の働きが停止するためで、脳の働かなくなるから必然的に眠くなります。
同時に側頭葉と扁桃体から性欲を減退させる信号が発せられるので、さっきまで怒涛のように押し寄せていた性欲もなくなり、まるで悟りを開いたかのような「賢者タイム」に突入します。
そのため、プレイを続行する気もなくなり、いくらサービスを続けても勃起しにくくなります。
つまり根本的に連続射精が出来ない人が多いのです。

回数よりもプレイの内容を重視するのがお勧め

何度も射精することで満足感を得るよりもプレイの質を重視した方が結果として満足度が高い傾向にあります。

オナニーを1週間に1回行う人と毎日行う人とでは、毎日行う人の方がストレスが溜まりやすいと言われているそうです。つまり射精回数が多い方が良いとは言い切れないということです。
毎日のオナニーよりも、たまの風俗ヘルスでプロに抜いてもらう方が満足して気持ち的にも満たされるということなのかもしれません。どうせ射精するなら、できるだけ気持ち良くイキたいと思うのは男の本能でしょう。

自分の右手の方が勝手が分かってるから気持ちいい!という人もいますが、可愛い女の子にやってもらった方が断然気持ち良いこともあります。
加えてヘルス嬢は様々なテクニックを持っていますし、手だけでなく口やおっぱいなどでもサービスしてくれます。
様々なバリエーションがあることで、ヌクためのプレイの質が高まり1回の満足度が圧倒的に大きくなるでしょう。

無理せず気持ち良く出せる回数で楽しむ

何度も射精をすることが本当に楽しい遊び方でしょうか?回数にこだわるあまりに他の楽しいプレイを経験しないままなのではありませんか?回数に拘ることでプレイ後に過度な疲労に襲われたりしていませんか?

正直ヘルス嬢も何度も射精したがるお客さんはあまり好きではありません。射精させろ、気持ち良くしろ、という無言のプレッシャーをかけられるからです。
ヘルス嬢にも内心「面倒な客だな」と思われながらもなお射精回数に拘る必要はありませんよね。

無理してたくさん射精して元を取ろうという考えはもっとも損している考えです。
風俗ヘルスでは楽しく遊べればそれで充分元を取っているからです。
たくさん射精がしたい!よりも楽しく遊んだ結果気持ち良く射精したい!という風に考えた方が本当に満足するプレイが出来ると思いますよ。