お酒を飲んで風俗ヘルス行くのはOK?

風俗ヘルス未経験者にも分かりやすく、安心してヘルス遊びが出来るように。お酒を飲んでからの風俗ヘルスの遊び方などの解説。


風俗ヘルス行ってみたサイトマップ


適度なお酒はOK、飲みすぎはNG

忘年会や新年会の2次会で風俗ヘルスへというパターンはあるあるですよね。とうぜんお酒も飲んでいるでしょう。
お酒も飲み過ぎていなければヘルス遊びをするのはOKです。 適度なお酒であれば緊張を解して楽しい気分になったり、エロい気分になるなど良い効果が期待出来ることもあります。
しかし飲み過ぎてしまった場合は遊ぶことは出来ません。

  1. 呂律が回っていない
  2. まっすぐ歩けない
  3. 顔色が悪い
  4. 理性が保たれていない
  5. 暴言や恫喝など態度が悪い

など明らかに飲み過ぎ、泥酔と判断される場合は受付でお断りされてしまいます。
また部屋に入ってからもプレイが乱暴だったりルール違反を繰り返すなどヘルス嬢がお酒を飲みすぎと判断した場合も途中で退出を促される可能性もあります。

ヘルス遊びをすると決めている場合には事前のお酒は控えめにした方が良いでしょう。

風俗ヘルス好きが集まる掲示板

風俗ヘルスについて気になることがあるならこの掲示板で質問してみてもいいのではないでしょうか。
一般人は知らないことでもその業界の人からの適切な答えがもらえる可能性も。

風俗Q&Aドットコム

お酒臭い客は嫌がられる

飲酒自体がダメではありませんが、お酒の臭いがするとヘルス嬢からは嫌がられるかもしれません。お酒を飲んでいる本人は気が付かないかもしれませんが、近付くとお酒臭いということは結構あります。
ヘルス嬢に限ったことではなく、女性は臭いに敏感なので「臭い」と感じるとテンションも下がってしまいます。

特にお酒を飲んだ後は口臭がきつくなります。ヘルスではキスやクンニなど口を使ってプレイすることが多いので臭い息とキスするのは嫌、臭い口で舐められるのは嫌と思われてしまうかもしれません。

気になる人はワインやカクテルなど臭いにくいお酒を選ぶなどの工夫をしてみましょう。
意外とお酒のつまみも臭いのもととなるものが多いです。ニンニクやニラなどの臭いの強い食材は避ける、食後に口臭ケアをするというようにすれば多少は抑えられるかと思います。

飲み過ぎると勃起しないことも

お酒を飲み過ぎると全身の結構が良くなりすぎたり、アルコールによって神経がマヒして脳からの指令が上手く届かないなどの理由から勃起しないことがあります。

風俗ヘルスでは射精のお手伝いをすることがメインのサービスですが勃起をしない状態のお客に対してはどうサービスをしたらいいのかと困らせることになります。
お酒が原因であっても「勃起をしないのはヘルス嬢が下手だからだ」「どんな状態であっても射精させるのが仕事だろ」なんてイチャモンを付けられたら嫌ですし、今後同じお客の接客をしたいとは思わなくなるでしょう。

安くないお金を支払い射精も出来ず、お酒の影響でイライラして暴言を吐きNGや出禁になってしまうなんて馬鹿々々しいですよね。
ヘルスで遊ぶ前の飲酒は嗜む程度に抑えておくのが良いということです。

ヘルス嬢と一緒に飲むのも有り

お酒が飲める、飲むのが好きというヘルス嬢とであれば一緒に少し飲むことも可能です。少しいいお酒やヘルス嬢が好きなお酒などを差し入れとして持っていくのも良いのではないでしょうか。

ヘルス嬢の中でも素面だと緊張するから、お酒を飲むとエッチな気分になるし、楽しく仕事が出来るからと敢えて飲んでる子など理由は様々ですが軽く一杯飲んでから仕事をしているという子もいます。
本格的にプレイに入る前に一緒に少し飲むことで緊張も解れますし、気分も盛り上がって楽しくプレイが出来るというメリットもあります。

もちろん相手がお酒が好きで飲みたいと言われた時だけですが。決して飲めない子に無理やり飲ませるということはしないようにしましょう。