風俗ヘルスにもコンセプト店はある?!

風俗ヘルス未経験者にも分かりやすく、安心してヘルス遊びが出来るように。風俗のヘルスにもコンセプトがある、ということについて。


風俗ヘルス行ってみたサイトマップ


看板コンセプトを理解する!

風俗にソープ、デリヘル、ピンサロ、オナクラにイメクラなど多くの業種が別れているように、そこには派生するようにフェチに合わせたコンセプトというものが存在しています。

コンセプトと言えばわかりにくいかもしれませんが、要するに「どんなプレイに強い風俗なのか!」という指標になってくるものです。

当たり外れが多い風俗業界ですが、このコンセプト、つまり自分の性癖やフェチに合わせたジャンルコンセプトに沿ったお店選びができれば、結果満足度の高いプレイができるようになるわけです。

ここで簡単に風俗の看板コンセプトを紹介していきましょう!

@レズプレイ
A脚フェチ
Bふくよか、デブ専
C赤ちゃん、幼児プレイ
D母乳、妊婦プレイ
E熟女、人妻系
Fアナル関連
GSM関連

などが代表的なものでしょう。

もちろん性癖には重箱の隅をつつくようなものが沢山ある為、人の数、性癖の違いだけそのコンセプトは広がりを持つといってもイイでしょう。

風俗ヘルス好きが集まる掲示板

風俗ヘルスについて気になることがあるならこの掲示板で質問してみてもいいのではないでしょうか。
一般人は知らないことでもその業界の人からの適切な答えがもらえる可能性も。

風俗Q&Aドットコム

風俗ヘルスにはコンセプトが少ない!?

風俗にはコンセプトというものが存在し、それを汲んだ上でお店選びをすることが大切だということを解説してきました。

しかしながらメンズマッサージとヘルスのいいとこどりをした風俗ヘルスには、そこまで多くのコンセプトはありません

なぜならば、風俗ヘルスの7〜8割はリラクゼーションマッサージが占めており、ヘルス的要素は手コキが基本メニューだからです。そこにフェラチオだったり、ソフトタッチ、顔面騎乗など複数のオプションを付けることで、よりヘルス色の強いプレイができるようになります。

もちろん風俗ヘルスでマットプレイや洗体が可能なソープ色の強いタイプ、アナルほぐし、前立腺開発などを主体にした回春マッサージや熟女キャストが多数在籍するお店はあります。

しかし風俗コンセプトオンパレードのデリヘル、ホテヘルと比べると、その種類にディープさはあまり期待することはできません。あくまで風俗ヘルスのヘルス部分はオマケとして考えましょう。

どうしてもハードなプレイをしたい場合は、ハイブリッドエステと呼ばれるよりヘルス範囲が広域な風俗ヘルスを利用すべき。このハイブリッドエステは極々一般的なデリヘル、箱ヘルスと同様のサービスも受けることができますが、前述のようなハードなSM、アナルセックスやフェチ度の強いプレイには対応しきれない場合がほとんど。

希望プレイがより限局された場合は、風俗ヘルスよりもデリヘルのような幅広いコンセプトの選択肢がある風俗を利用するといいでしょう。

ハイブリッド店ならある程度の満足感は得られる!

ハイブリッドタイプの風俗ヘルスはオプションを駆使すれば、ある程度ではありますが理想形のプレイに近づけることは可能です。

お店によっても若干プレイ内容は異なりますが、ハイブリッドエステで対応できるプレイは、密着からのマットプレイ、睾丸、アナルマッサージによる男性機能回復、器具を利用したアナル責め、コスプレによるイメージプレイなどが挙げられます。

基本的にリラクゼーション的なマッサージ要素が強めのサービスが中心になるので、ヌキに加えて癒しを求めている男性にはオススメです。

濃厚な時間を過ごせることに代わりはありませんが、満足度を高めるにはロングコースを受ける必要がありますし、基本メニューだけでは受けられないプレイも複数あります。

オプションをアレコレつけたら、もはやソープや高級デリヘル並みのコストになることは十分考えられるので、そもそもリラクゼーション派生の風俗というコンセプトが基盤になっていることを理解した上で、節度のあるオプションを選びましょう。