店舗ならではの風俗ヘルスの魅力

風俗ヘルス未経験者にも分かりやすく、安心してヘルス遊びが出来るように。店舗型ヘルスの様々な魅力について解説。


風俗ヘルス行ってみたサイトマップ


店舗型ヘルスとは

店舗型ヘルスとは箱ヘルとも呼ばれ風俗街に店を構え、店の中でプレイするファッションヘルスのことです。逆に店を構えず無店舗型でファッションヘルスサービスと行う業態はデリヘルと呼ばれます。

店舗型のヘルスは最近では新規出店が難しくなっており、無店舗型のデリヘルの勢いに押され気味です。
しかしきちんと店があるからこその魅力も大きいものがあります。

昔は風俗といえば王道は箱ヘルでしたが、最近の若い世代は風俗と言えばデリヘルという人も少なくないようです。
デリヘルの勢いが凄いというのもありますが、わざわざ風俗街まで行くのが面倒だから、ヘルス店に入るのが恥ずかしいなどの理由から敬遠してしまうことも。

しかし勇気を出して一度チャレンジしてみると思った以上の魅力を感じることが出来るかも。

風俗ヘルス好きが集まる掲示板

風俗ヘルスについて気になることがあるならこの掲示板で質問してみてもいいのではないでしょうか。
一般人は知らないことでもその業界の人からの適切な答えがもらえる可能性も。

風俗Q&Aドットコム

店の個性を強く感じる箱ヘル

デリヘルにはない最大の魅力と言えばやはり「店」があることです。

風俗業界ではその時代や流行に合わせて様々なコンセプトを持った店が登場します。
ヘルスサービスにも多様なコンセプトを付加した店が誕生していますが店を持たないデリヘルの場合はデリヘル嬢の雰囲気や衣装で演出をするに留まります。

しかし店を持つ箱ヘルの場合はヘルス嬢の雰囲気や衣装はもちろんのこと、店全体での雰囲気作りが可能となります。
特にシチュエーションを楽しむイメクラ系のプレイがしたいのであれば断然デリヘルよりも箱ヘルをお勧めします。お金をかけてる店であればシチュエーションに沿った凝った内装を用意している場合も。

風俗遊びをする時って別世界の体験をしたい願望がどこかにあると思います。夢の国に行くと言いますか。
一歩店に足を踏み入れれば現実から離れ、綺麗で可愛い女性とめくるめく快楽の世界へ・・・そういう夢を見させてくれるのが箱ヘルではないでしょうか。

低価格で高レベルのサービスを体感

店舗型のヘルスの場合はデリヘルと比べて低価格で遊べる店が多いというのは大きな魅力となるのではないでしょうか。お小遣い制の男性なら特に嬉しいですよね。

デリヘルの場合はコース料金+ホテル代が必要となります。場所によっては交通費も必要です。結局のところ全て計算すると総合金額は中々のものになってしまいます。

しかし箱ヘルで遊ぶ場合はホテル代や交通費は必要ありませんので、結果として低価格で遊べるということになります。
デリヘルの料金でワンランク上の店で遊ぶ事も出来るかもしれません。ちょっと値の張る人気嬢を指名したり、オプションを追加することも出来るのでは。

デリヘルは希望の場所まで来てもらえるのでかなり便利ではありますが、総合金額は同じでも質の高い遊び方が出来るのは箱ヘルの方かもしれません。